2021年8月8日

広角ズームレンズ対決「LEICA DG 8-18mm vs 8-25mm F4.0 PRO」

週間予報では“雨”でしたが、台風の進路の関係なのか直前になって“晴れ”になりました。そこで、広角ズーム「LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm / F2.8-4.0 ASPH.」と「M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO」の撮り比べをしてみます。


右から「LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm / F2.8-4.0 ASPH.」「M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO」「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO」です。「12-45mm F4.0 PRO」も加えた理由は、「8-25mm F4.0 PRO」の標準域と比較するためです。実焦点距離12mmから18mmなら3本の比較もできます。


場所はいつもの鞍ヶ池公園です。


実焦点距離8mm


LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm / F2.8-4.0 ASPH.


M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO

両者とも超広角域で遠方の看板の白い文字を狙うのは厳しいようです。


実焦点距離18mm


LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm / F2.8-4.0 ASPH.


M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO


M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO

ここは微妙過ぎますが「12-45mm F4.0 PRO」が一番良いような気がします。


実焦点距離25mm


M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO


M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO

ここも「12-45mm F4.0 PRO」が良いような気がします。

超広角域が必要だから超広角ズームレンズを使うわけですから、標準ズームの広角側と比べてどうかはあまり意味はありませんね。


実焦点距離18mmでスナップ。

私は焦点距離30mmから35mm辺りの画角が好きですので、「LEICA DG 8-18mm」の何も考えずにグイとズームすれば換算36mm相当になるのは結構便利です。


LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm / F2.8-4.0 ASPH.


M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO


M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO

微妙過ぎて違いが分かりません。


換算50mm相当で熊蜂を狙うのは厳しいです。腕を伸ばしてもこれが限度でした。手が届く位置にあるヒマワリだと、熊蜂に近づくだけで逃げられます。


LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm / F2.8-4.0 ASPH.


M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO

実焦点距離8mmで風景撮り。同じ条件で撮っていますが、意外にもこの場合は「8-25mm F4.0 PRO」の方がコントラストが高いようです。


少し離れた場所にいる馬を実焦点距離18mmで狙います。


LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm / F2.8-4.0 ASPH.


M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO


M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO

ここも微妙過ぎますが、僅かに「12-45mm F4.0 PRO」が良いような気がします。全く違うレンズも含めて比較しないと、この3本のレンズが良いのか悪いのか分かりませんね。


LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm / F2.8-4.0 ASPH.


M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO


M.ZUIKO DIGITAL ED 12-45mm F4.0 PRO

実焦点距離12mmでスナップ。ここは青空と赤い列車のコントラストを楽しめる構図になります。

ボディは「E-M1X」「E-M1 MarkIII」「PEN-F」ですが、さすがに心臓部のグレードは同じですので、ボディによる違いはなく、レンズによる違いも殆ど見られません。


LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm / F2.8-4.0 ASPH.


M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO

太陽を構図に入れるため実焦点距離8mmでスナップ。2本とも全く問題ありません。(※ここは保護フィルターを外してあります)


LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm / F2.8-4.0 ASPH.


M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO

実焦点距離18mmで花を撮ってみましたが、ここもハッキリと分かるような違いは見られません。

今日のところは「LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm / F2.8-4.0 ASPH.」を「M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO」に置き換えても全く問題ないかなという印象です。

広角域は「LEICA DG 8-18mm」、標準域は「12-40mm F2.8 PRO」、望遠域は F2.8 PRO」という気合を入れた装備なら「LEICA DG 8-18mm」の出番はありそうですが、レンズ一本で撮影ハイキングという場合は「8-25mm F4.0 PRO」が良さそうです。