新人類世代のオヤジ日記のトップに戻る

予想は当たる?「株完全ガイド」

米国株の暴落ぶりが酷くて読書に集中できません。読み始めても15分くらいで頭が疲れて拒否反応を起こします。そこで、眺めるだけでネタ探しができるムック本をポチしました。


【完全ガイドシリーズ353】株完全ガイド

この手のムック本は最新版だけ価値があるので、買おうと思っているなら発売されたらすぐにポチです。


目次を見る限りは有意義な情報が満載されているような雰囲気がしますが、価格とかページ数の都合上なのか、それぞれの情報量は少ないです。初心者とか片手間で株式投資をやっている人向けですので、難しい話は全てカットして、新聞記事程度の難易度になっているため、「読む」というよりは「眺める」のに適しています。


さて、専門家たちの大予想一覧です。予想というものは「いろんな意見を出せば、誰かが当たるだろう」が王道ですので、たぶん日経平均の高値と安値は誰かが当たるはずです。最高値は35000円、最安値は22000円となっていますが、現実的には24000~30000円が最大幅で、25000~29000円が妥当だと思います。問題は「いつ高値なのか、いつ安値なのか」ですが、あまりにもばらついているため、「高値が先に来るのか安値が先に来るのか」それすら方向性がありません。予想などせずに「今どうすべきか」を自分で考えるのが正解です。


テーマ別のお勧め銘柄ですが、ムック本ではなく2000円程度の書籍ならもう少し詳しい解説になっているはずです。あまりにもダイジェストすぎます。


ここの構成は初心者向け月刊誌と同じですが、ちょっとごちゃごちゃしています。見せ方が上手いのは初心者向け月刊誌が勝ります。ネタ探し目的ですので、ピックアップされている銘柄を四季報などで改めて調べてみると掘り出し物が見つかるかもしれません。


実はこれが一番役に立ちそうです。これがこのムック本の最大の価値かもしれないのでモザイク入れておきます。念のため、保有銘柄がここに掲載されていないのかチェック。該当なしでやれやれです。

「これがお勧め!」より「これはダメ!」という情報が役に立ちます。

カテゴリ : 書籍など



HOME | 超初心者が株を買ってみた | 書籍など