写楽日記 2009年4月

2009年4月2日

今日は強風のため自転車遊びを中止して、名古屋エリアの桜を見に行く事にしました。

最初の目的地「名古屋城」だけ決めて出発。行きの電車の中で「名古屋城」の後のルートを検討してみましたが、東山動植物園は楽しそうだけど時間的に厳しい、鶴舞公園の桜は見頃らしいので帰り際に寄るとして…

そういえば「徳川園」にはまだ行った事が無かったので、「名古屋城」から「徳川園」まで“歩く”ことにしよう…


「名古屋城」の桜は5分咲き程度ですが、場所によっては7分咲きになっていました。


県体育館の周辺も含めて約2時間45分、たっぷり桜撮影を堪能しました。


「名古屋城」と「徳川園」の間には「白壁地区」があります。


「旧豊田佐助邸」では、ガイドさんが邸内を案内してくれます。


幻のトヨタ製のオーディオ機器


豊田家の歴史も学びました。


午後2時40分、ようやく「徳川園」に到着。歩くには思った以上に遠かったです。


実は結構期待して訪問したのですが…


園内をグルッと回ってみましたが、どうやら今の時期は見るものが無いようです。


今日は風が強い上に肌寒い一日でした。ヒヨドリも丸くなって枝にとまっています。

JR大曽根駅から金山へ向う途中に鶴舞公園がありますが、今日はスルーしました。実は5時間も休憩無し(昼食も無し)でウロウロしたため、もう腰が痛くて耐えられません。

さて春休み中にどれだけ桜ポイントを回れるでしょうか…


2009年4月3日

春休み二日目。

今日は微風の暖かい春日和です。桜巡りコースの中から「岡崎〜豊川」を選択して出かけてきました。

桜の撮影ポイントは岡崎エリアで3箇所、豊川エリアで3箇所です。そして時間的に余裕があれば新城の桜淵公園を予定していましたが…


大樹寺(7分咲き)


伊賀川(7分咲き)


岡崎公園(7分咲き)

国道一号線は危険ゾーンですので、名鉄で東岡崎駅から国府駅まで輪行しました。


音羽川堤(満開)


諏訪の桜トンネル(満開)


佐奈川堤(満開)

残念ながら豊川稲荷に到着時点で午後2時30分を過ぎていたため、新城の桜淵公園はパスしました。


2009年4月4日

春休み三日目。

週間予報では日曜日が雨のハズでしたが、春の天気も変わりやすいのか土曜日の午後からが雨となってしまいました。

ということで予定を変更して、安城を走ることにしました。往路はいつものトレーニングコースを走り、復路で桜を楽しみます。


三連水車からゴール地点までの所要時間は、「ミニベロ16ロード」で頑張って“47分”のところを、「ビアンキLupoD」で“42分”でした。思ったよりペースが上がらずに残念。当面の目標は40分を切ることでしょうか。


帰路は桜を楽しみながら、のんびり走ります。


堀内公園


秋葉公園


安城公園

安城公園は宴会客でごった返していました。

豊田安城自転車道沿いの桜も見頃になっていますが、悪いことに花見客が自転車道をウロウロしていて、自転車の通行をジャマする場面もありました。困ったものです。


2009年4月5日

春休み四日目。

今日は晴天のハズでしたが、朝から曇り空で風が強くて自転車には辛い日です。ここでめげていては桜巡りの計画が中途半端になってしまうため、強行しました。

殆ど向かい風状態で大変でしたが、なんとか亀城公園に到着。駐車場の空きを探す自動車で周辺は大渋滞しています。

刈谷市 亀城公園
公園なのに花見客がやたらとバーベキューをやっていて、もう煙い煙い。それに宴会客が多過ぎで全く落ち着きが無い桜スポットでした。ここは写真撮影にも花見にも向きません。あくまでも宴会をする場所ですね。


高浜市 大山緑地
亀城公園に比べたら多少は落ち着いています。大騒ぎする客も少なめです。


碧南市 明石公園
ここは遊園地と公園が分離されているためか、公園はのんびり過ごすファミリー層ばかりです。桜を見ながら日向ぼっこするにはお勧めかも。


碧南市 中山神明社
意外な場所にあって辿り着くのに苦労しました。“花見の宴会”には相応しくない場所ですが、それでもやるんですね。


2009年4月6日

春休み五日目。

4連投で激疲れのため、今日は予定を変更してレポート作りに時間を費やしました。

「愛知県北部エリア」「犬山〜岩倉」「名古屋市内」については来シーズンに持越しです。

桜巡り2009のレポート
青空写楽
名古屋城の桜
岡崎市の桜
豊川市の桜
安城市の桜
西三河の桜
ミニベロおやじ@悠遊写輪
ブロンプトン編 Vol.4 桜巡り「岡崎と豊川」
ビアンキ編 Vol.2 安城市の桜巡り
ブロンプトン編 Vol.5 桜巡り「刈谷・高浜・碧南」


2009年4月9日

今年の桜は「開花」が早くても「満開」になるまでに非常に日数を要しました。地元の桜も週明けにようやく満開になったところも多く、自然相手の写真撮影はつくづくタイミングが難しいものです。

昨日は早起きして岡崎市奥山田町の桜(ソメイヨシノ)を撮ってきました。

岡崎市奥山田町の桜

写真を「岡崎市の桜」に掲載しました。


2009年4月11日

今日も暖かい春の晴天日で絶好の自転車日和です。運動不足解消のために今日はトレーニングコースの岡崎北エリア編を走ります。そして撮影地は奥殿陣屋のチューリップ畑です。


山岳部の桜も“散り始め”になっていますが、まだまだ桜を楽しめますね。


しかし、体調がイマイチで自宅から最初の休憩ポイントまで55分も要しました。でもギブアップはしません。5分間の休憩中にロード乗りの人たちが軽やかに上っていきましたが、皆さん体力ありますね。この先の山間部をグルッと周って奥殿陣屋まで行きますが、その間も数人のロード乗りとすれ違いましたが皆さんすごすぎです。1年も続ければ私もあのように成れるのでしょうか…


休憩ポイントから50分も要してようやく奥殿陣屋に到着です。途中から全く気合が入らずなんとかローギアでチンタラ走ってきました。


今日はいつもより観光客が多いようです。それは…


チューリップ畑がちょうど見頃になったからですね。


約1時間の滞在でしたがのんびりできました。

今日のように「毎年恒例の撮影地へは自転車で行く」をしていけばトレーニングを兼ねることができるので、一石二鳥ですね。

写真を掲載しました。
西三河のチューリップ


2009年4月12日

昨日に引き続き、今日も暖かい春日和です。今日はデンパークの年間パスポートの更新のために“自転車”でデンパークに行くことにしました。


豊田安城自転車道の桜も散り始めていますが、桜が散り舞う中を自転車で走るのは気持ちが良いものです。実は三連水車からデンパークまでの区間で今日はあることを試しながら走っています。


デンパークまでの往復だけでは物足りないため、丈山苑まで行きました。


庭園のシダレ桜の見ごろは既に過ぎていますが、休憩を兼ねてのんびり過ごしました。


デンパークは恒例のチューリップ祭りを開催していて、数多くの来園者がチューリップを楽しそうに観賞しています。


今日はデジタル一眼+マクロレンズを持ってきたので、思う存分に撮影できます。

撮影がメインで撮影機材を持ち運ぶ必要がある時はブルーノミニベロ16ロード、走りがメインの時はビアンキLupoDという使い分けが出来つつあります。もともとブルーノミニベロ16ロードは軽いので多少の撮影機材を運んでも苦になりませんね。


1時間40分の滞在後、復路を気合を入れて走ります。今日試している“あること”とはタイムアタックです。三連水車からデンパークまでの随所に多少のロスはありますが、現時点でのタイムを測定して。今後それをどこまで短縮できるのかをこのコースのトレーニングの目的とします。

本日の記録は往路38分、復路32分でした。

写真を掲載しました。
西三河のチューリップ


2009年4月18日

今日は急きょ決めた「浜名湖遠征」をしてきました。なぜ“急きょ”なのかは、チューリップのためです。チューリップも開花が早くて見頃は既に過ぎている地域が多く、浜名湖エリアもギリギリ間に合うかどうか…


本日のスタート地点は弁天島です。JRを使って輪行、弁天島駅への到着時刻は8時30分頃でした。電車は速いですね。


最初の撮影ポイントは浜名湖ガーデンパークです。時間の都合上、一番奥の「花の美術館」だけ撮影しますが、園内の自転車道でそこまで行けます。


浜名湖ガーデンパークからしばらく北上すると快適な自転車道が現れ、そこから舘山寺付近まで快適に走ることができます。あっと言う間に舘山寺に到着。


そして、はままつフラワーパークです。ここは入園料800円が必要ですが、のんびり数時間過ごせます。でも、ここも時間の都合上、急いで回りました。(約1時間30分の滞在)

予定では、ここからは航空自衛隊浜松広報館に立ち寄り、そして浜松城を見てからJR浜松駅から輪行することにしていましたが、“観光”していると妙に疲れます。特に立ち眩みが酷い…


自転車に乗っている方が体調が良さそうなため、浜名湖を一周することに変更して、北上しました。北エリアの自転車道まで一般道を使いましたが、ここは結構疲れます。県道を使わないコースを選択すへぎかもしれません。再会した自転車道は、浜名湖を左に見ながら“気分爽快”という感じです。しかし、快適な自転車道もすぐに途切れ一般道を走ることになり、途中から全然面白くありません。


新瀬戸橋から西側は国道301号線を走りますが、正直言って走る必要は無い区間ですね。あくまでも「浜名湖を一周してみたい」という人だけ走る意味がある区間です。ということで予定を変更したことを後悔しつつJR鷲津駅でギブアップして帰宅しました。ここから弁天島駅まで約7kmなんですけどね。

本日の走行距離は約52kmでした。ということで一周すれば約60km(多少の寄り道あり)ということになりそうです。


2009年4月19日

今日は同僚と豊田エリアのトレーニングコースを走りました。

まずは豊田安城自転車道を使って平芝公園まで行き、そこで小休憩。そしてお隣の西山公園に移動して花撮影を楽しみます。


花時計のパンジーがとても綺麗です。

本日、このコースを選んだのはもちろん“チューリップ”のためで、幸いにもまだ綺麗に咲いています。


園内を散策すると「桜の花」がまだ残っています。そして既に「藤の花」が見頃なっていて、なんと「バラ」まで咲いています。今の時期の西山公園は春の花のフルコースのいう感じで楽しいですね。

復路は逢妻女川沿いを気合を入れて走りますが、春の南風が向かい風になってチト辛かった…


2009年4月23日

昨夜、「浜名湖ガーデンパーク」と「はままつフラワーパーク」のページを作りました。


浜名湖エリアのチューリップ

チューリップの次は「藤の花」と「ツツジ」でしょうか。あちこちの有名な「藤の花」鑑賞スポットでは既に満開に近い状態にあるため、今週末が勝負ですが天気予報では雨ですね。シバザクラも既に見ごろになっていますし、場所によってはツツジもそろそろ見ごろになっています。

それにしても今年の花撮影はとても難しいです。それは開花時期の予想が付かない点です。会社勤めをしていると必然的に出かけられる日が限られてきますので、天候も気になりますし、今年の開花状況を見る限りは「今週がダメなら来週があるさ」というわけにはいきません。

カキツバタ、バラ、花ショウブ、ユリ、アジサイ…

さてさて順番通りに咲いてくれるのでしょうか。

※撮影地には自転車で周ることに決めているため、どうしても天候が気になります


2009年4月24日

自転車遊びを再開してから地図や観光マップを眺めるのが日課になってきました。“走ってみたいコース”というものが次々と思いつき、どれから実際に走るのかが楽しい悩みでもあります。

そろそろ藤の花とツツジが見頃になってきましたので、今日は西三河地区をぐるっと一周する撮影ツーリングをしてきました。


岡崎市 岡崎公園
藤の花を撮影
この作りの藤棚なら、西三河では一番ここが良いと思います。


安城市 丈山苑
日本庭園でツツジを撮影
カキツバタも咲いていました。


碧南市 広藤園
藤の花を撮影しましたが、写真撮影向きではないかも。
昼食代わりに“みたらしだんご”を食べながら観賞しました。


高浜市 高浜港駅前
迫力の巨大鬼瓦に驚きました。


刈谷市 ミササガパーク
シバサクラを撮影
バラも品種によっては咲いていました。


刈谷市 フローラルガーデンよさみ
いろんな花が植えられていますが、写真撮影をするほどのものではありませんでした。


知立市 無量寿寺
カキツバタの開花状況の確認のために立ち寄ってみましたが、咲いているのは全部で10本程度でした。

本日の走行距離は約63kmでした。


2009年4月26日

今日は肌寒い強風日のため自転車トレーニングを中止して、先日の西三河一周ツーリングのレポートを作成しました。

Vol.3 ぐるっと花巡り西三河一周
西三河地区の花巡り

「午前中に撮影に出かけて、午後からそのページを作成する」という以前のパターンに比べて、自転車遊びの場合は一日掛かりのツーリングとか、昼頃に帰宅しても昼食後に昼寝というパターンが多いため、ページ作りが追いつきません…


2009年4月29日

真剣自転車ダイエットとしては、平地のツーリングの場合、平均20km/hで60km程度走らなければ目的を達成できません。飽き性なため「ひたすら(黙々と)走る」というのはツライため、必ず写真撮影とセットにしています。撮影地に行くために走れば一石二鳥となるのですが、撮影ポイントを数箇所含めた60kmコースというものはなかなか思いつくものではありません。

そこで距離は稼げなくてもトレーニングになる方法が「山岳部を走る」です。しかし、いつもの岩津・奥殿陣屋コースは時期的に「走るだけ」になってしまうため面白くありません。2、3週間後なら奥殿陣屋のバラ園を楽しめるので、それを目的に走ってみますが…

ということで、今日は趣向を変えて、奥殿陣屋から松平郷を目指して走りました。(完全自走ですから自宅→奥殿陣屋→松平郷→自宅です)


Vol.4 山岳部トレーニング「奥殿陣屋・松平郷」

トップページに戻る